2011年6月8日水曜日

Androidのマルチタスク切り替えについて

Androidのタブレット(UPAD)を購入して
マルチタスクなのはなんとなくわかった。
でも、無駄にメモリ食うだろうからって思って
iPhoneみたいに、不要になったアプリを終了させるのってどうやるの??と思い調べてみました。

参考にしたサイト(1)
↑の続編(2)
すごいわかりやすい
2個目の記事の方でコメントに書かれていることも「へー」って感じです。
Xperiaの実機の話も興味深かった やっぱりPCと一緒で大手メーカー製のは色々あるんですね。
無駄なアプリ積んでない中華PAD万歳~

勝手に要約するとこんな感じですかね?

-----要約ここから-----

Activity

前面に来て作業してたりするアプリ

  • ●Androidでは、アプリをバックグラウンドでスリープさせておく、もしくは状態情報だけを保存して一旦終了
  • ●バックグラウンドに回ったアクティビティは基本的に電池を食わない

Service

バックグラウンドでの処理・・・定期的にサーバ見に行ったり何かチェックしたりとか

  • ●バックグラウンドでどんな処理させるか(どんなServiceを組み込むか)はアプリの作り方次第

結論

不要になったアプリを終了させる必要なし


iOS?しらネ

-----要約ここまで-----

勉強になりましたー

この方、Tuboroidという2chブラウザの作者さんなのかな?

次回はいいかげんUPADのレビューでも書くかな...

0 件のコメント:

- amazon google Analytics -